自宅で参加できる読書会
NO. 00016459 DATE 2022 05 20

顔をなくした数学者 数学つれづれ の読書会ページ

顔をなくした数学者 数学つれづれ(9784000052177)

顔をなくした数学者 数学つれづれ

著者:小林昭七/著

出版社:岩波書店 (20130730)

ISBN-10:4000052179

ISBN-13:9784000052177

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.119の気になるフレーズ

よくフィールズ賞は数学のノーベル賞といわれるが、あまり知られていないのは、その賞金は1936年に始まってから、ずーっと1500カナダドル(現在(2013年4月)の為替レートでは15万円未満)、はじめて聞いた人には2桁違っているのではと思うような金額だった。

総コメント数:1 投稿日時:2016-03-29 04:54:49

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

賞金が少なすぎ

フィールズ賞の賞金が少なすぎて、驚きました。

投稿者:goodbook 投稿日時:2016-03-29 04:54:49