自宅で参加できる読書会
NO. 00001351 DATE 2019 04 23

銀河鉄道の父 の読書会ページ

銀河鉄道の父(9784062207508)

楽天へのリンク

銀河鉄道の父

著者:門井 慶喜

出版社:講談社 (2017年09月13日)

ISBN-10:4062207508

ISBN-13:9784062207508

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.346の気になるフレーズ

本郷あたりの古本屋では、一冊五十銭で、それも山のように積んで売られているという。

総コメント数:1 投稿日時:2018-12-25 05:25:04

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

不遇の時代

『春と修羅』がこんな不遇の状態で売られていたとは。
まあ、無名の新人が出した本ですので、そういうこともあるのでしょうね。
現在の宮沢賢治ファンがこの時代にいたら、こぞって買いに行くでしょうね。

投稿者:goodbook 投稿日時:2018-12-25 05:25:04