自宅で参加できる読書会
NO. 00001300 DATE 2020 10 21

デイヴィッド・コパフィールド(第2巻)改版 の読書会ページ

デイヴィッド・コパフィールド(第2巻)改版(9784102030110)

楽天へのリンク

デイヴィッド・コパフィールド(第2巻)改版

著者:チャールズ・ディケンズ/中野好夫

出版社:新潮社 (2006年09月)

ISBN-10:4102030115

ISBN-13:9784102030110

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.290の気になるフレーズ

「わたしね」と、私がお辞儀をして、口の中で、何か、もぐもぐ言っていると、これはまた、たしかに、聞き憶えのある声がした。「コパフィールドさんには、お目にかかったことがありますのよ」
ドーラではなかった。そうだ、親友ミス・マードストンだった!

総コメント数:1 投稿日時:2020-08-26 05:17:37

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

マードストン!

まさか、ミス・マードストンがここで出てくるとは。
コパフィールドの人生に、なかなかしつこく出てきますね。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-08-26 05:17:37