自宅で参加できる読書会
NO. 00000870 DATE 2020 05 25

ナイン・ストーリーズ の読書会ページ

ナイン・ストーリーズ(9784102057018)

ナイン・ストーリーズ

著者:J・D・サリンジャー/著

出版社:新潮社 (19741224)

ISBN-10:4102057013

ISBN-13:9784102057018

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.292の気になるフレーズ

ニコルソンがその階段を中ほどまで下りるか下りないうちである、つんざくような悲鳴が長く尾を曳いて聞えた――幼い女の子の声に違いない。それは四方をタイルで張った壁に反響するような、遠くまで鋭く響き渡る悲鳴であった。

総コメント数:1 投稿日時:2020-05-13 06:25:58

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

予言的中?

p.286-287にかけてテディが話していたことが実現してしまったということでしょうか。
そうだとしたら、予言が的中したのか、それともたまたまか。
そして、これはテディの言う通り、悲劇的なことではない?
テディは肉体から飛び出しただけ?

まあ、結局よくわからないけど、面白い終わり方だと思いました。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-05-13 06:25:58