自宅で参加できる読書会
NO. 00004810 DATE 2019 08 22

自負と偏見 の読書会ページ

自負と偏見(9784102131039)

自負と偏見

著者:Austen,Jane/著 中野好夫/翻訳 DalglishJack/著 オースティンJ./著

出版社:新潮社 (1997-07)

ISBN-10:4102131035

ISBN-13:9784102131039

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.307の気になるフレーズ

お宅のお母様と下の三人の妹様たち、そしてときにはお父様さえが、再三にわたって、というよりは、むしろ常住たえずお示しになったあのひどい、まるで礼儀知らずということにあったのです。

総コメント数:1 投稿日時:2019-01-26 05:28:23

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

ダーシーがビングリーとジェーンの仲を裂いた理由

なるほどね。ダーシーはこういう理由から2人の仲を裂いたのですね。
それにしても、家族の非礼が理由だったとは。
まあ、自分の大事な人には幸せになってもらいたいと思うから
ダーシーの気持ちもわかりますが、
エリザベスにとっては、ジェーンへの同情とか、家族に対する恥ずかしさとか
かなり複雑な気持ちになったでしょうね。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-01-26 05:28:23