自宅で参加できる読書会
NO. 00010076 DATE 2023 02 03

あらすじで読むジェイン・オースティンの小説 : 『ノーサンガー・アベイ』『分別と多感』『高慢と偏見』『エマ』『説得』その他 の読書会ページ

あらすじで読むジェイン・オースティンの小説 : 『ノーサンガー・アベイ』『分別と多感』『高慢と偏見』『エマ』『説得』その他(9784271210153)

あらすじで読むジェイン・オースティンの小説 : 『ノーサンガー・アベイ』『分別と多感』『高慢と偏見』『エマ』『説得』その他

著者:内田能嗣/著 惣谷美智子/著

出版社:大阪教育図書 (2012-07)

ISBN-10:4271210153

ISBN-13:9784271210153

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.232の気になるフレーズ

「人生は、感じる人間にとっては、悲劇だが、考える人間にとっては、喜劇である」

総コメント数:3 投稿日時:2018-08-21 05:26:05

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

人生に関する金言

ホレス・ウォルポールの好んだ、人生に関する金言 だそうです。
結局、人生は考え方次第ということかな、とも思いましたが、
この言葉には、もっと深いものがありそうな気がします。

投稿者:goodbook 投稿日時:2018-08-21 05:26:05

2

このフレーズ良いですね。

人生の悲喜劇が存分に味わえるように感じることも考えることもしたいですね。

投稿者:kukka55 投稿日時:2018-08-23 10:07:58

3

なるほど!

人生、うれしいこと、悲しいこと、いろいろあるけれど、
とにかくそういうのひっくるめて、楽しもうよ
っていう感じにもとれそうですね。
なるほどねー。

投稿者:goodbook 投稿日時:2018-08-24 05:07:31