自宅で参加できる読書会
NO. 00003038 DATE 2019 03 21

カラマーゾフの兄弟 2 の読書会ページ

カラマーゾフの兄弟 2(9784334751173)

カラマーゾフの兄弟 2

著者:Dostoyevsky,Fyodor/著 Dostoyevsky,FyodorM./著 ほか

出版社:光文社 (2006-11)

ISBN-10:4334751172

ISBN-13:9784334751173

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.127の気になるフレーズ

いま言った詐欺とやらを考えだしたのが、いったいどこのどなたか、だれの差し金で、わたくしのような小物があんなふるまいにでたか……ほかでもございません、あのアグラフェーナさまご本人と、フョードル・カラマーゾフさまの差し金なんでございますよ。

総コメント数:1 投稿日時:2019-03-14 05:46:28

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

ここを読んだとき、あっけにとられました。
そりゃ、カラマーゾフの人を憎みますね。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-03-14 05:46:28