自宅で参加できる読書会
NO. 00000635 DATE 2020 06 03

アウステルリッツ の読書会ページ

アウステルリッツ(9784560027349)

アウステルリッツ

著者:Sebald,WinfriedGeorg/著 鈴木仁子/翻訳 ゼーバルトヴィンフリート・ゲオルク/著

出版社:白水社 (2012-07)

ISBN-10:456002734X

ISBN-13:9784560027349

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.91の気になるフレーズ

朝早く起きて見ると、蛾が壁にとまったまま、じっとしている。彼らはおのれが行く先を誤ったことを承知しているのだと私は思うのです、とアウステルリッツは語った。

総コメント数:2 投稿日時:2020-04-04 14:36:02

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

一冊ぜんぶ

ここに書き込みたいくらい、気になるフレーズばかり。でも、そんなこと出来ないので絶対にこの本は自分の蔵書に加えます。旧訳と新訳どちらも借りていて、今どっちにするか迷っています。

投稿者:kukka55 投稿日時:2020-04-04 14:36:02

2

そう言われると

『一冊ぜんぶ ここに書き込みたいくらい、気になるフレーズばかり。』
そう言われると、自分も読んでみたくなりますね。

最近バッタがそれこそ壁にじっと止まったままでいるんですが、
『まだ寒いのに出てくるの早いんじゃないかな』とは思いましたけど、
このフレーズのようには思いませんでしたね。
詩人や哲学者にはなれそうにありません。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-04-05 08:09:16