自宅で参加できる読書会
NO. 00000284 DATE 2019 10 21

読書と教育 の読書会ページ

読書と教育(9784768458556)

楽天へのリンク

読書と教育

著者:池田知隆

出版社:現代書館 (2019年04月10日)

ISBN-10:4768458556

ISBN-13:9784768458556

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.8の気になるフレーズ

半世紀以上も前のことだが、私は「本を読もう」と繰り返し語る一人の国語教師と出会った。その教師は、本を開くことは、深く考えること、生きることにつながっている、と言い続けた。なかば強制的に小説、それも長編小説を読ませようとした。そのことをとおして、いま、どんな時代に生きているのか、しっかりと考えさせようとした。

総コメント数:1 投稿日時:2019-10-07 05:23:37

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

読書の目的のひとつ

「どんな時代にいきているのか」か。
これが読書の目的のひとつではありそうです。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-10-07 05:23:37