自宅で参加できる読書会
NO. 00000809 DATE 2019 02 18

偽窓 の読書会ページ

偽窓(9784794808257)

楽天へのリンク

偽窓

著者:レ-ナ・クル-ン/末延弘子

出版社:新評論 (2010年01月)

ISBN-10:4794808259

ISBN-13:9784794808257

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.92の気になるフレーズ

「無限が問題なんです。無限こそがね。無限は始まりと終わりの間にあるものです。おかしなものですが、それはどこにでも在るんですよ」:

総コメント数:2 投稿日時:2018-12-18 14:51:31

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

微分·積分

考え出すと意味がわからなくなるので、機械的に問題を解いていたことを思い出しました。

投稿者:kukka55 投稿日時:2018-12-18 14:51:31

2

無限とかゼロとか

この辺りの概念は、昔の数学者をノイローゼにさせたものだと聞いたことがあります。
あまり考えすぎるのは良くないかもしれませんね。

投稿者:goodbook 投稿日時:2018-12-19 05:45:25