自宅で参加できる読書会
NO. 00188185 DATE 2020 06 05

Web読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

登録して今すぐ参加する(無料)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 |  次へ >>  [370]

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

P.236 の気になるフレーズ

彼は女性に対する愛というものを、結婚を除いては想像することすらできなかったのみならず、まず最初に家族を思い描いたのち、はじめて家族を与えてくれる母親を思い描くのだった。

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2017-11-10 06:53:11

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

P.232 の気になるフレーズ

《いや、だめだよ、おまえはおれたちから逃げだせないさ。別人になんかなれっこないさ、相変らずもとのままだろうよ。おまえの懐疑も、永久の自己不満も、自己改造のむなしい試みも、堕落も、今までも、またこれからも与えられるはずのない幸福を永遠に期待する気持も》

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2017-11-10 06:47:01

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

P.230 の気になるフレーズ

第一に、きょうからのちはもう結婚によって得られる並みはずれた幸福など期待せず、したがって、現在をおろそかにするようなことはしないと決心した。

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2017-11-10 06:40:56

アンナ・カレーニナ 下(9784102060032)

P.366 の気になるフレーズ

ヴォルクーエフはその画家のリアリズムを非難して、それは粗雑きわまるものだといった。リョーヴィンはそれに対して、フランス人はどの国民よりも芸術における様式性を追求したので、彼らはリアリズムへの復帰に特別の功績を認めているのだ、彼らはもはやうそをつかぬという点に詩的なものを感じているのだ、といった。

アンナ・カレーニナ 下(9784102060032)

総コメント数:2 投稿者:kukka55 投稿日:2017-11-09 11:55:44

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

P.219 の気になるフレーズ

彼はこの共同組合なるものは、兄にとっては自己軽蔑から救ってくれる錨にすぎないことを見てとった。

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2017-11-09 05:53:13

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

P.149 の気になるフレーズ

「いったい、なんだってモスクワの連中はだれでも、といっても、今ぼくの相手をしている人は別だがね」彼はふざけた調子でつけ足した。「なにかこうとげとげしたところがあるんだろう?なんだか始終ぷりぷりして、むきになるんだからね、まるでいつもなにかしら相手に感じさせないではおかないといった調子でね」

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

総コメント数:3 投稿者:goodbook 投稿日:2017-11-09 05:47:36

アンナ・カレーニナ 下(9784102060032)

P.329 の気になるフレーズ

「いや、あなたは一口に道徳教育とおっしゃいますがね。それがどんなにむずかしいかちょっと想像もつかないくらいですよ!
(中略)
宗教というささえがなかったら――この問題についてはいつかふたりで話し合いましたね――いや宗教の助けがなかったら、どこの父親だって、自分の力だけでは子供の教育はできないでしょうね」

アンナ・カレーニナ 下(9784102060032)

総コメント数:2 投稿者:kukka55 投稿日:2017-11-08 16:05:24

アンナ・カレーニナ 下(9784102060032)

P.243 の気になるフレーズ

しかし、リョーヴィンは結婚して以来、すっかり人間が変わってしまっていた。彼はとても辛抱強くなり、なぜそんなふうになっているのか、納得がいかないときにも、自分はなにもかもを知っているわけではないから、とやかく判断をくだすことはできない、きっと、そうなる必要があるのだろうと自分にいいきかせて、努めて憤慨しないようにしていた。

アンナ・カレーニナ 下(9784102060032)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2017-11-08 15:57:05

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

P.112 の気になるフレーズ

彼女は最近、世間の風習が大いに変って、母親の努めがますますむずかしくなってきたことを認めた。(中略)なによりも重大なのは、娘たちがみんな夫を選ぶのは自分たちの仕事で、両親の知ったことではないと、かたく信じこんでいることであった。

アンナ・カレーニナ 上(9784102060018)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2017-11-08 07:00:33

ゴリオ爺さん(9784334753375)

P.578 の気になるフレーズ

ハンスカ夫人から結婚準備にと大金を受け取り、値上がりを見込んで北部鉄道の投資にまわすかたわら、絵画や家具を買いまくる。

ゴリオ爺さん(9784334753375)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2017-11-08 06:45:17

[1]  << 前へ  251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 |  次へ >>  [370]