自宅で参加できる読書会
NO. 00158964 DATE 2020 01 23

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

twitterアカウントで今すぐ参加する

※twitterのアカウントで参加できるようになりました!(新規登録手続き不要)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 |  次へ >>  [341]

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

P.51 の気になるフレーズ

脳科学研究の進歩で、脳細胞は20歳をすぎても分裂、成長し、さらにそれは一生続くということがわかりました。

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-18 06:07:42

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

P.39 の気になるフレーズ

本を読まない。文章も書かない。それでいて、文章力を鍛えることは不可能です。

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-18 06:01:02

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

P.49 の気になるフレーズ

静かな場所で6分間読書をすれば、ストレスを3分の2以上軽減できるということになります。

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-17 06:21:12

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

P.40 の気になるフレーズ

本というのは、ありとあらゆる仕事力をアップさせることができる。でも、なぜか多くの人は、本を読まないし、読んでもあまり実行しない。

読んだら忘れない読書術(9784763134509)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-17 06:15:16

奇人・変人・大天才 19世紀・20世紀(9784035335207)

P.78 の気になるフレーズ

このときのフラスコのうちいくつかはフランスの博物館に保存されていて、いまだににごっていません。

奇人・変人・大天才 19世紀・20世紀(9784035335207)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-16 05:57:19

奇人・変人・大天才 19世紀・20世紀(9784035335207)

P.66 の気になるフレーズ

メンデルがもっと早く有名になれなかったのは、自分を売りこむのがとてもへたくそだったからです。

奇人・変人・大天才 19世紀・20世紀(9784035335207)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-16 05:51:24

奇人・変人・大天才 19世紀・20世紀(9784035335207)

P.126 の気になるフレーズ

ところが、アインシュタインは入学試験に落ちてしまいました。

奇人・変人・大天才 19世紀・20世紀(9784035335207)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-15 06:07:11

チーズは探すな!(9784799310816)

P.63 の気になるフレーズ

彼らに「どのように存在したいのか?」と問いかけたのに、彼らは「何をするべきか?」ということしか考えられないでいる。

チーズは探すな!(9784799310816)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-13 07:35:43

賢治の学校 : 宇宙のこころを感じて生きる(9784763191403)

P.258 の気になるフレーズ

六甲に残された林のなかに佇んで、ウバメガシになったり花崗岩になったり落ち葉の積み重なった土くれやふかふかの苔になったりできることがわかった。

賢治の学校 : 宇宙のこころを感じて生きる(9784763191403)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-13 07:01:41

賢治の学校 : 宇宙のこころを感じて生きる(9784763191403)

P.189 の気になるフレーズ

既存の学校というものが、過剰なカリキュラムで埋めつくされ、子どもを比較し、評価し、あまりにもよけいなことをやりすぎる。子どものもっている天の才は、それでは発揮できない。不必要な、しかも、過剰なカリキュラムにかき回され、本来からだがもっているはずの天の才を子どもたちが察知できなくなっている。こんなことでは、南方熊楠や宮沢賢治のような人物はこの国にはもうあらわれないだろう。

賢治の学校 : 宇宙のこころを感じて生きる(9784763191403)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2015-06-12 06:16:38

[1]  << 前へ  331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 |  次へ >>  [341]