自宅で参加できる読書会
NO. 00203539 DATE 2020 08 15

Web読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

登録して今すぐ参加する(無料)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 |  次へ >>  [376]

ナリワイをつくる(9784487806263)

P.46 の気になるフレーズ

自分の住処を自分でつくることは誰にでも可能である。

ナリワイをつくる(9784487806263)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-05-07 06:24:14

ナリワイをつくる(9784487806263)

P.4 の気になるフレーズ

景気が悪いと言う割には、仕事の量は減らない。その一方で、ゴミは増える一方。もうつくるべきものなんてないのでは? と思うほど。「おかしいな、こんなに忙しいのなんでだろう?」と思わずにはいられない。

ナリワイをつくる(9784487806263)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-05-07 06:16:46

フルサトをつくる(9784487808120)

P.247 の気になるフレーズ

思い返せば、小学生のときにも運動場の端っこにタイヤとは土でつくられた人工の山があったが、昇り降りするのはスリリングで楽しかった思い出がある(今は危険だからか撤去されていた)。

フルサトをつくる(9784487808120)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-05-03 07:06:18

フルサトをつくる(9784487808120)

P.229 の気になるフレーズ

ひらめいたらすぐできる、というのはとても大事だ。

フルサトをつくる(9784487808120)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-05-03 06:51:05

フルサトをつくる(9784487808120)

P.206 の気になるフレーズ

そんな小さな私設図書館をコストをかけずに柔軟に運営できるようになったのは、インターネットを使うことで家にいながらどこにどんな本が置いてあるかを手軽に検索できるようになったり、SNSで不定期な開館時間をリアルタイムに伝えたりできるようになったという理由が大きい。

フルサトをつくる(9784487808120)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-05-02 05:43:58

フルサトをつくる(9784487808120)

P.169 の気になるフレーズ

モノが飽和したこの時代においては、モノによる充足よりも自分の体を動かして普段できないことをする、ということにも価値がある。これは、19世紀、20世紀には考えられなかったことだ。

フルサトをつくる(9784487808120)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-04-29 05:46:49

フルサトをつくる(9784487808120)

P.158 の気になるフレーズ

それまで挨拶や井戸端会議で得られていた生活の満足感が下がれば、それは別の方法による解消が行われるだろう。街への買い物などの消費で満足感の減少を補っていれば地域外にお金は流出していく。

フルサトをつくる(9784487808120)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-04-29 05:35:30

フルサトをつくる(9784487808120)

P.130 の気になるフレーズ

今はいろんなことが流動的になって分散していく時代なのだとしたら、そんな時代にはあまり生き方を固めすぎず、いざとなったら気軽に別の場所に行けるようなゆるいネットワークを広げておくのがリスクヘッジとしても良いのだと思う。

フルサトをつくる(9784487808120)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-04-28 05:56:27

何を捨て何を残すかで人生は決まる(9784413044813)

P.169 の気になるフレーズ

お勧めしたいのは、右肩上がりではなく、「右肩下がり」のライフプランを立てておくこと。
将来的に収入が減っていくことを想定し、受け取っている給料の2割を最初から自己投資の資金として天引きしてしまう。そんな習慣を作っておくと、本当に右肩下がりが現実になった時も慌てずに対処することができます。なにより、今の会社に縛られず、自由に働き方を選ぶことができます。

何を捨て何を残すかで人生は決まる(9784413044813)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-04-27 05:33:54

何を捨て何を残すかで人生は決まる(9784413044813)

P.163 の気になるフレーズ

過剰なお金を追い求めて長時間働くのではなく、さまざまな体験を得て精神的な充足を得るため、労働時間を減らし、必要以上に働かない方向へシフトする。自分にとって何が必要なモノかを選択し、買いたい物を買えるかどうかを満足の基準とする。

何を捨て何を残すかで人生は決まる(9784413044813)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2016-04-27 05:16:42

[1]  << 前へ  331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 |  次へ >>  [376]