自宅で参加できる読書会
NO. 00112095 DATE 2019 05 21

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

登録して今すぐ参加する(無料)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [247]

浮生六記(9784003202418)

P.37 の気になるフレーズ

「宇宙の大きさはあのお月さまほどあるでしょうけど、いったいこの広い世間に、わたくしたち二人の楽しんでいるような、こんな情趣感興をもっている人がございますかしら」
私はいった。
「涼みや月見などならどこにだってざらにあるだろう。雲や霞を賞(め)でるにしても、大家の深閨などを捜せば、それがわかるほどの聡明な婦人なら、そりゃむろん少なくなかろう。だが夫婦でいっしょに眺めるとすれば、賞でる対象となるのは、恐らくこの月とか雲ではないだろうよ」

浮生六記(9784003202418)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-05-21 09:43:47

浮生六記(9784003202418)

P.36 の気になるフレーズ

かくて夫婦相愛し相敬すること二十三年、年が経るとともに情愛はいよいよこまやかさを増すばかりであった。家庭のなかで、暗い部屋で行き合わせるとか、狭い通路ですれちがったりするときには、必ず手を握って「どこへ行くの」とたずね合った。

浮生六記(9784003202418)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-05-21 09:28:03

カラマーゾフの兄弟(3)(9784334751234)

P.332 の気になるフレーズ

彼は何かほかにも言ったし、検事補も何か口をはさんだようだったが、ミーチャは話を聞きながら、彼らが何を言っているのか、理解できなかった。彼は不思議そうな目で、まわりの一同を眺めわたしていた……。

カラマーゾフの兄弟(3)(9784334751234)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-21 05:29:02

カラマーゾフの兄弟(3)(9784334751234)

P.311 の気になるフレーズ

《もしピストル自殺するなら、いまをのぞいてチャンスはない!》そんな考えが頭のなかをよぎった。《ピストルを取りに行かなくちゃ。ここにピストルをもってきて、このいちばん汚らしい、暗い隅で自殺するんだ》
ほとんど一分近く、彼は腹を決めかねてその場にたたずんでいた。

カラマーゾフの兄弟(3)(9784334751234)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-20 05:45:58

すべての、白いものたちの(9784309207605)

P.8 の気になるフレーズ

壽衣

すべての、白いものたちの(9784309207605)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-19 16:06:02

すべての、白いものたちの(9784309207605)

P.169 の気になるフレーズ

沈黙
長かった一日が終わると、沈黙のための時間が必要だった。暖炉の火の前に座ったときにひとりでにそうなるように、沈黙のわずかなぬくもりにむかって、こわばっていた手をさしのべ、広げる時間が。

すべての、白いものたちの(9784309207605)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-19 15:56:45

すべての、白いものたちの(9784309207605)

P.141 の気になるフレーズ

彼らに背を向ける前に彼女は自問する。
この先へ進みたいの。
その価値があるの。

すべての、白いものたちの(9784309207605)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-19 15:52:21

すべての、白いものたちの(9784309207605)

P.81 の気になるフレーズ

吹雪
何年か前、ソウルに大雪注意報が出たときのことだ。激しい吹雪のソウルの坂道を、彼女は一人で上っていた。傘はさしていたが、役に立たなかった。まともに目を開けることもできなかった。顔に、体に、激しく打ちつける雪に逆らって彼女は歩きつづけた。わからなかった、いったい何なのだろう、この冷たく、私にまっこうから向かってくるものは? それでいながら弱々しく消え去ってゆく、そして圧倒的に美しいこれは?

すべての、白いものたちの(9784309207605)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-19 15:49:13

すべての、白いものたちの(9784309207605)

P.73 の気になるフレーズ

生は誰に対しても特段に好意的ではない。

すべての、白いものたちの(9784309207605)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-19 15:40:32

献灯使(9784062937283)

P.265 の気になるフレーズ

触れて直ぐに後ずさりする冷たい金属性のディストピアではなく、有機物的で、人の遠い記憶を呼び覚ます柔らかな世界なので、余計不気味に感じる。

献灯使(9784062937283)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-05-19 07:29:05

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [247]