自宅で参加できる読書会
NO. 00011046 DATE 2019 12 09

顔をなくした数学者 数学つれづれ の読書会ページ

顔をなくした数学者 数学つれづれ(9784000052177)

顔をなくした数学者 数学つれづれ

著者:小林昭七/著

出版社:岩波書店 (2013-07)

ISBN-10:4000052179

ISBN-13:9784000052177

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.95の気になるフレーズ

曲線 y = x sin 1/x (0≦x≦1) の長さは存在しない。すなわち、点(0,0)はこの曲線に沿っては無限の彼方にある。

総コメント数:1 投稿日時:2016-03-26 05:51:10

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

無限小の不思議

図形として描くと、なんとなく有限の長さに見えるのに、
実際には無限の長さをもつ。
アキレスと亀の問題を彷彿させられます。

投稿者:goodbook 投稿日時:2016-03-26 05:51:10