自宅で参加できる読書会
NO. 00013138 DATE 2022 08 16

巫女 の読書会ページ

巫女(9784003275726)

巫女

著者:Lagerkvist,Pär/著 山下泰文/著 ラーゲルクヴィスト/著

出版社:岩波書店 (2002-12)

ISBN-10:4003275721

ISBN-13:9784003275726

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.14の気になるフレーズ

男は驚きながら、探るような眼差しでこの浅黒い皺だらけの顔を見つめた。あたかも、明白な字体で書かれているのにひどく読みづらいこの古文書を解読しようとするかのように。

総コメント数:2 投稿日時:2019-11-25 20:07:15

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

ヒエログリフ?

「明白な字体なのにひどく読みづらい古文書」ってどんなのかなぁ…て考えてたら、古代エジプトの文字のイメージが頭に浮かんできました。

投稿者:kukka55 投稿日時:2019-11-25 20:07:15

2

「この」が味わい深い

このフレーズ、自分が書くとすれば、『ひどく読みづらい古文書』と書きそうですが、
ここでは『ひどく読みづらいこの古文書』というふうに『この』が入っていますね。
この『この』が、何かこのフレーズを味わい深くさせているような気がしました。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-11-26 05:56:22