自宅で参加できる読書会
NO. 00000448 DATE 2019 08 24

失われた時を求めて(1) の読書会ページ

失われた時を求めて(1)(9784003751091)

楽天へのリンク

失われた時を求めて(1)

著者:マルセル・プルースト/吉川一義

出版社:岩波書店 (2010年11月)

ISBN-10:4003751094

ISBN-13:9784003751091

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.219の気になるフレーズ

私自身が同じような文章を書くと、頭のなかで見据えているものが正確に反映されているかが気にかかり、それと「そっくり」にならないのが恐ろしく、自分の書きものが果たして心地よいものなのかと疑問視する時間がありすぎるのだ!

総コメント数:2 投稿日時:2019-02-20 15:03:34

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

心象風景

あまりにも気になるフレーズがありすぎて、結局一冊丸々取り上げることになりそうなので投稿していませんでした。でもプルーストの心象風景の描写力に感嘆しながら、この作品を読み進めていたので、このフレーズは特に気になりました。

投稿者:kukka55 投稿日時:2019-02-20 15:03:34

2

あまりにも気になるフレーズがありすぎて

そう言われると、自分も気になってきました。
要チェックですね。
それにしても、このフレーズ、こんなこと考えていたら、
ちっとも書くことができなさそうですね(笑)。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-02-21 05:42:44