自宅で参加できる読書会
NO. 00003859 DATE 2022 08 16

桟敷童の誕 の読書会ページ

桟敷童の誕(9784040707181)

楽天へのリンク

桟敷童の誕

著者:佐々木禎子

出版社:KADOKAWA (2015年10月15日頃)

ISBN-10:4040707184

ISBN-13:9784040707181

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.136の気になるフレーズ

「何を説明しろというんだ。探偵の動かし方については僕より関口君のほうが得意だろう」

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-24 05:39:19

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

目から鱗

おー、こんな見方があったとは。この発想はなかった。
たしかに、これまでもそうだったかもしれません。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-04-24 05:39:19