自宅で参加できる読書会
NO. 00005430 DATE 2024 04 25

桟敷童の誕(いつわり) の読書会ページ

桟敷童の誕(いつわり)(9784040707181)

桟敷童の誕(いつわり)

著者:佐々木,禎子,1964- 京極,夏彦,1963-

出版社:KADOKAWA (201510)

ISBN-10:4040707184

ISBN-13:9784040707181

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.217の気になるフレーズ

「平気ですよ。この人はいつもこんなふうに云うけれど結局頼み事を引き受けてしまうんです」
云われた途端、京極堂の顔が最強の極悪になったが千鶴子はまるで平気な顔をしていたのだった。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-26 05:04:41

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

理想の夫婦?

京極堂と千鶴子、関口と雪江、お互いの信頼関係が取れている感じがして、
すごくいい夫婦だなといつも思います。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-04-26 05:04:41