自宅で参加できる読書会
NO. 00002936 DATE 2022 07 01

鹿の王 1 の読書会ページ

鹿の王 1(9784041054895)

楽天へのリンク

鹿の王 1

著者:上橋 菜穂子

出版社:KADOKAWA (2017年06月17日頃)

ISBN-10:4041054893

ISBN-13:9784041054895

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.208の気になるフレーズ

乾いた藪に身体をぶつけて転がりながら、サエは土煙をあげて落ちて行く。途中で、獣がサエの身体から撥ね飛ばされて離れたのが小さく見えた。

総コメント数:1 投稿日時:2021-11-29 06:53:34

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

咬まれた?

結局、サエは獣に咬まれたのでしょうか。気になります。

投稿者:goodbook 投稿日時:2021-11-29 06:53:34