自宅で参加できる読書会
NO. 00013492 DATE 2021 06 15

ネットコミュニティの設計と力 の読書会ページ

ネットコミュニティの設計と力(9784046538857)

楽天へのリンク

ネットコミュニティの設計と力

著者:近藤淳也/伊藤穣一

出版社:KADOKAWA (2015年08月22日頃)

ISBN-10:4046538856

ISBN-13:9784046538857

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.223の気になるフレーズ

インターネットを使いこなす中で、人々は「インターネットとはどういうものか」を理解していくだろう。それがわかった上で、各個人がそれぞれ、自分に必要な分だけインターネットを使っていく。ただそうなっていくだけなのではないだろうか。

総コメント数:1 投稿日時:2016-02-15 06:40:33

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

次第におちついていく

たしかに、テレビ、自動車の例にあるように、
過渡期にはいろいろと賛否両論意見が交わされると思うが、
インターネットの利用についても何となくどこかに落ち着いて行くであろう
ことは考えられる。

投稿者:goodbook 投稿日時:2016-02-15 06:40:33