自宅で参加できる読書会
NO. 00000953 DATE 2019 08 24

差がつく読書 の読書会ページ

差がつく読書(9784047100978)

楽天へのリンク

差がつく読書

著者:樋口裕一

出版社:角川書店 (2007年06月)

ISBN-10:4047100978

ISBN-13:9784047100978

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.24の気になるフレーズ

文章は受け取るだけでは、意味がない。文章というのは、それを読んで何かを考えてこそ、意味がある。そして、その際、少々読み取りが間違えていたからといって、一部の専門家などでない限り、それほどの問題はないと考えている。

総コメント数:1 投稿日時:2019-03-08 05:42:34

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

この考え方には賛成です。
特に、後半の「少々読み取りが間違えていたからといって、それほどの問題はない」という部分。
場合にもよりますが、基本的に自分もそう思います。
間違えていた場合、後から修正できますから。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-03-08 05:42:34