自宅で参加できる読書会
NO. 00004719 DATE 2024 03 01

石榴(ねこ)は見た古書肆京極堂内聞 : 薔薇十字叢書 の読書会ページ

石榴(ねこ)は見た古書肆京極堂内聞 : 薔薇十字叢書(9784062868839)

石榴(ねこ)は見た古書肆京極堂内聞 : 薔薇十字叢書

著者:三津留,ゆう

出版社:講談社 (201510)

ISBN-10:4062868830

ISBN-13:9784062868839

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.19の気になるフレーズ

席を立った敦子のズボンを見て、
「若い女の記者が来るというから、楽しみにしていたんだがなあ。スカートくらい穿いて、サービスしてくださいよ。せっかく可愛らしい顔をしてるんだから」
と言い、がははと笑ったのだという。

総コメント数:1 投稿日時:2019-03-23 05:52:15

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

仕事への姿勢

この場面、意外に考えさせられてしまいました。

仕事上、性別だの、老若だの、美醜だのは、全然関係がないわけですが、
人間、やっぱり、この人可愛いだとか、美人だとか、かっこいいだとか
外見的なものに目が行ってしまうことはしょうがないと思います。
でも、やっぱり心の中で思うだけで、
仕事は仕事できちんと対応しなくてはいけませんね。

このおじさんも場を和ませるための冗談で言ったのかもしれませんが、
今日日良くない対応だと思います。
自分もこうならないように気をつけようと思いました。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-03-23 05:52:15