自宅で参加できる読書会
NO. 00000376 DATE 2019 04 24

悩む力 の読書会ページ

悩む力(9784087204445)

楽天へのリンク

悩む力

著者:姜尚中

出版社:集英社 (2008年05月21日)

ISBN-10:4087204448

ISBN-13:9784087204445

意見、感想、コメントなど

気になるフレーズの投稿一覧

気になるフレーズを書き込む

1 | 2  次へ >>  

P.13 の気になるフレーズ

しかし、自由の拡大と言われながら、それに見合うだけの幸福感を味わっているでしょうか。満ち足りた気分や安心感を味わっているでしょうか。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-14 07:06:35

P.36 の気になるフレーズ

人によっては、「他者とのかかわりは表面的にしのぎ、本当の自分は隠しておく」といった方法が取れるかもしれません。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-14 07:17:38

P.39 の気になるフレーズ

そして、「吃音」という状態に陥ってしまいました。母音で始まる言葉が出なくなり、朗読などをさせられると、立ち往生してしまい、途方に暮れてしまったのです。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-14 07:23:24

P.40 の気になるフレーズ

自分について考えることに疲れ、「どこかに逃げ道があるのではないか」と弱腰になることもありました。でもそれではダメで、やはり、悩み、苦しみながら考えつづけるしかないようです。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-14 07:28:21

P.53 の気になるフレーズ

彼らに共通しているのは、みな時代に対してなにがしかの不満を持ち、不満を持ちながら、どこかあきらめているということです。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-16 05:38:06

P.66 の気になるフレーズ

「知ってるつもり!?」というタイトルのテレビ番組がありましたが、この表現を見るたびに、私は、いまの世の中で「知性」と呼ばれているものは、すべてこれ、すなわち「つもり」「そんな気がしているだけ」ではないかと思います。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-17 05:38:55

P.73 の気になるフレーズ

わけもわからないまま時代に流されるのはいやである、さりとて、それに逆らって旧時代にこだわりつづけるのはもっと愚かである、ということです。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-17 05:46:09

P.83 の気になるフレーズ

青春が恥ずかしいものと感じるのは、われわれがすでに何かを失ってしまっている証拠なのではないでしょうか。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-18 06:21:25

P.87 の気になるフレーズ

答えのない問いに悩んでしまう。それは、結局、若いからそうなるのだと思います。達観した大人は、そのようなことは初めからしません。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-18 06:28:23

P.90 の気になるフレーズ

私が目にしたのはいわゆるエリートの学生たちですが、「余計なことを考えている暇があったらスキルを身につけ、専門知識を身につけ、有為な情報をできるだけ獲得すべきだ。遊んでいる時間などない」という雰囲気で、アメリカナイズされたプログラムを必死にこなしているのです。TOEFLが900を超えないと就職できないとかで、脇目もふらずに勉強している。おかげで、たしかに英語のレベルは非常に高いようですが、私は何か違和感を覚えました。

総コメント数:1 投稿日時:2019-04-18 06:38:47

1 | 2  次へ >>