自宅で参加できる読書会
NO. 00001217 DATE 2022 07 01

人新世の「資本論」 の読書会ページ

人新世の「資本論」(9784087211351)

楽天へのリンク

人新世の「資本論」

著者:斎藤 幸平

出版社:集英社 (2020年09月17日頃)

ISBN-10:4087211355

ISBN-13:9784087211351

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.363の気になるフレーズ

ワーカーズ・コープでもいい、学校ストライキでもいい、有機農業でもいい。地方自治体の議員を目指すのだっていい。環境NGOで活動するのも大切だ。仲間と市民電力を始めてもいい。もちろん、今所属している企業に厳しい環境対策を求めるのも、大きな一歩となる。労働時間の短縮や生産の民主化を実現するなら、労働組合しかない。

総コメント数:1 投稿日時:2022-03-28 04:37:29

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

自分に始められること

この中だったら、有機農業かな。それでもベランダ菜園程度からになるけど、それでもいいのかな。

投稿者:goodbook 投稿日時:2022-03-28 04:37:29