自宅で参加できる読書会
NO. 00004769 DATE 2021 09 23

地下室の手記 の読書会ページ

地下室の手記(9784102010099)

楽天へのリンク

地下室の手記

著者:ドストエフスキー

出版社:新潮社 (1970年01月01日頃)

ISBN-10:4102010092

ISBN-13:9784102010099

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.202の気になるフレーズ

ところで、ひとつ現実に返って、ぼくからひとつ無用な質問を提出することにしたい。安っぽい幸福と高められた苦悩と、どちらがいいか? というわけだ。さあ、どちらがいい?

総コメント数:1 投稿日時:2020-06-09 06:02:18

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

その先を考えてみる

先のことを考えると、どちらがよいだろうか。
安っぽい幸福の先にあるものは何か。正直あまり期待できない。
高められた苦悩の先にあるものは何か。こちらはどこに行きつくかわからないが、これを乗り越えることができたら、何か期待することができる。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-06-09 06:02:18