自宅で参加できる読書会
NO. 00000934 DATE 2020 12 05

デイヴィッド・コパフィールド 4 の読書会ページ

デイヴィッド・コパフィールド 4(9784102030134)

デイヴィッド・コパフィールド 4

著者:チャールズ・ディケンズ/著

出版社:新潮社 (19670427)

ISBN-10:4102030131

ISBN-13:9784102030134

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.297の気になるフレーズ

とにかく、トラドルズに別れて、コーヒー店まで戻ってきたときには、彼に対する不安と落胆は一変していた。そして、いくらここの給仕人頭みたいな人間が、たくさんイギリスにいようとも、きっと彼は成功すると、そんなふうに思い出した。

総コメント数:1 投稿日時:2020-11-17 06:12:33

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

トラドルズの幸福

なんか、トラドルズの生活って幸福そうでいいな。
たぶん、この幸福な感じはトラドルズの性格、人格によるものが大きいと思う。
ちょっとあこがれてしまいました。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-11-17 06:12:33