自宅で参加できる読書会
NO. 00002232 DATE 2018 12 12

書籍情報

タダイマトビラ(9784103100720)

この本のアマゾンへのリンク

タダイマトビラ

村田 沙耶香著

出版社:新潮社 (2012-03-01)

ISBN-10:4103100729

ISBN-13:9784103100720

これまで記事を投稿された書籍一覧を表示する

気になるフレーズの投稿一覧

気になるフレーズを書き込む

P.103 の気になるフレーズ

「失敗したんだよね、お母さんは」
「そうなのよお。ははは。寝そべってね、まず、小さいころの自分を思い浮かべるんだって。その子が泣いていたり、元気がなかったりしたら、ゆっくり話をきいてやって、一緒に泣いてあげたり、抱きしめてあげたりしろっていうの」
(中略)
「ははははは、それがさあ、可笑しいの。泣いてる子供時代の自分と出会うところまではうまくできるんだけどさあ、それからねえ、泣いている自分をさ、抱きしめられないの。なんか身体がこわばってさ。気がつくと、その子を殴ってるんだよね」

総コメント数:1 投稿日時:2017-08-16 09:21:10

P.130 の気になるフレーズ

「ま、うちも、お父さんうざいけどさ、なんだかんだ言って、最後には親だしねー。お姉ちゃんが一人暮らししてるんだけどさ、家をでると、実家に感謝するから、今のうちに親孝行しろって凄い言ってくる」

総コメント数:1 投稿日時:2017-08-16 09:26:33

P.137 の気になるフレーズ

「本当の家」なんて、ほんとはどこにもないんじゃないだろうか?家族になるというのは、皆で少しずつ、共有の嘘をつくっていうことなんじゃないだろうか。家族という幻想に騙されたふりして、みんなで少しずつ嘘をつく。それがドアの中の真実だったんじゃないだろうか。

総コメント数:1 投稿日時:2017-08-16 09:33:28