自宅で参加できる読書会
NO. 00006695 DATE 2020 04 05

ヒトごろし の読書会ページ

ヒトごろし(9784103396123)

楽天へのリンク

ヒトごろし

著者:京極 夏彦

出版社:新潮社 (2018年01月31日)

ISBN-10:4103396121

ISBN-13:9784103396123

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.151の気になるフレーズ

「でもな歳三。俺が目明きだったらどうだ。俺は我慢出来たか。己が自分を騙くらかして心静かに暮らせていたか」

総コメント数:1 投稿日時:2018-09-27 05:56:40

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

血は争えない

歳三の兄の石翠。盲目の人。のセリフ。
血は争えないなと思います。

投稿者:goodbook 投稿日時:2018-09-27 05:56:40