自宅で参加できる読書会
NO. 00003456 DATE 2020 06 03

羊と鋼の森 の読書会ページ

羊と鋼の森(9784163902944)

楽天へのリンク

羊と鋼の森

著者:宮下 奈都

出版社:文藝春秋 (2015年09月11日)

ISBN-10:4163902945

ISBN-13:9784163902944

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.55の気になるフレーズ

こんな日に。記憶にある限り、僕の人生でいちばんだめだった日に。
「なんとなく、外村くんの顔を見ていたらね。きっとここから始まるんですよ。お祝いしてもいいでしょう」

総コメント数:1 投稿日時:2018-09-21 05:45:26

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

どん底でのお祝い。

いいですね。このシーン。
この時点では、わからないかもしれませんが、
きっと時が経てば、あのときはこうだったとなるのでしょう。

投稿者:goodbook 投稿日時:2018-09-21 05:45:26