本の読み方が変わる。
NO. 00003855 DATE 2018 08 17

書籍情報

ポーラースター ゲバラ覚醒(9784163904665)

この本のアマゾンへのリンク

ポーラースター ゲバラ覚醒

海堂 尊著

出版社:文藝春秋 (2016-06-11)

ISBN-10:4163904662

ISBN-13:9784163904665

これまで記事を投稿された書籍一覧を表示する

気になるフレーズの投稿一覧

気になるフレーズを書き込む

P.41 の気になるフレーズ

たぶん人は、誰も他人のことなんて爪の先ほどもわからないのだろう。

総コメント数:1 投稿日時:2016-10-06 05:50:24

P.119 の気になるフレーズ

欲のない人間には未来がよく見える。特にお前の未来なんぞわかり易すぎる。それが見えなくなってしまうのは、お前を愛しすぎて水晶体を曇らせているからだ。

総コメント数:1 投稿日時:2016-10-06 05:58:55

P.234 の気になるフレーズ

詩は、自分が手を加えている最中は確かに私のものなんだが、いったん世に発信されたら私と切り離された存在になる。

総コメント数:1 投稿日時:2016-10-08 06:17:15

P.336 の気になるフレーズ

「私は極端な性格でね。それが功を奏して大学では頭角を現した。ただその時に振り返ってみたら、これまでの人生を繰り返すのはもううんざりだった。そこに私の人生はなかった。いつも周囲の思惑を考え、他人のため生きてきた。本当にやりたいことがわからなかったんだ」

総コメント数:1 投稿日時:2016-10-08 06:23:05