本の読み方が変わる。
NO. 00003729 DATE 2018 08 16

書籍情報

ゲバラ漂流 ポーラースター(9784163907291)

この本のアマゾンへのリンク

ゲバラ漂流 ポーラースター

海堂 尊著

出版社:文藝春秋 (2017-10-05)

ISBN-10:4163907297

ISBN-13:9784163907291

これまで記事を投稿された書籍一覧を表示する

気になるフレーズの投稿一覧

気になるフレーズを書き込む

1 | 2 | 3  次へ >>  

P.34 の気になるフレーズ

「言葉って意外と難しいものなんだな。ま、気がついたら、どんどん指摘してくれないか。なにしろ俺は貪欲だから、日々進化したいんだ」

総コメント数:1 投稿日時:2018-02-23 05:36:02

P.38 の気になるフレーズ

「まあいい。それよりMNRのトロイカを集結させた以上、勝算はあるんだろうな」

総コメント数:1 投稿日時:2018-02-23 05:47:54

P.48 の気になるフレーズ

怪我人を診る一方で怪我人を生むために銃を撃つ。前線に出て初めて自分のやっていることの矛盾に気づいて、急に息苦しくなる。

総コメント数:1 投稿日時:2018-02-23 05:58:12

P.71 の気になるフレーズ

現在のコカ・コーラにはコカはほとんど含まれていません

総コメント数:1 投稿日時:2018-02-26 05:38:56

P.110 の気になるフレーズ

トウモロコシの収穫が終わる六月、〈インティ・ライミ〉(太陽祭)が行なわれる。

総コメント数:1 投稿日時:2018-02-27 05:27:06

P.117 の気になるフレーズ

確かに遺跡調査員というのは諜報員のいい隠れ蓑になりますね

総コメント数:1 投稿日時:2018-03-01 06:46:40

P.124 の気になるフレーズ

「ブレーキ、ブレーキを踏んで。海に突っ込むぞ」
目の前のハイウエイの真ん中に、突如として白い大津波が発生していた。
(中略)
「ご心配なく。あれはこのあたりに時々現れる蜃気楼ですから」

総コメント数:1 投稿日時:2018-03-01 06:55:09

P.126 の気になるフレーズ

名門サンマルコス大学は一五五一年に王立リマ大学として創立された南米最古の大学だ。

総コメント数:1 投稿日時:2018-03-01 06:50:21

P.131 の気になるフレーズ

無知な者が旅すると、いろいろなことを見落としてしまい実に勿体ない。

総コメント数:1 投稿日時:2018-03-01 06:57:48

P.139 の気になるフレーズ

「それはとんでもない誤解です。彼のデビューは二十三歳で、一九一九年労働者代表としてパルド大統領と交渉し八時間労働を勝ち取ると、労働者のためのゴンザレス=プラダ人民大学を創設し学長に就任したのです」

総コメント数:1 投稿日時:2018-03-02 07:24:32

1 | 2 | 3  次へ >>