自宅で参加できる読書会
NO. 00008187 DATE 2022 12 01

おらおらでひとりいぐも の読書会ページ

おらおらでひとりいぐも(9784309026374)

おらおらでひとりいぐも

著者:若竹千佐子/著

出版社:河出書房新社 (20171117)

ISBN-10:4309026370

ISBN-13:9784309026374

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.80の気になるフレーズ

まさか、でも虔十だ。あの宝石のような物語の主人公が目の前にいる。

総コメント数:1 投稿日時:2019-06-14 05:10:41

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

あ、やっぱり宮沢賢治

本のタイトルからどこかで出てくるだろうと思っていましたが、
やっぱり出てきましたね。宮沢賢治。
童話「虔十公園林」の主人公「虔十」。
でも、桃子さんは旦那さんのことをハンサムだといっていましたけど、
「虔十」はそんなにハンサムな印象はなかったんですが。

ちなみに、本のタイトル「おらおらでひとりいぐも」は、
宮沢賢治の詩集「春と修羅」の中の超有名な詩
「永訣の朝」の中に出てくるセリフですね。
「(Ora Orade Shitori egumo)」

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-06-14 05:10:41