自宅で参加できる読書会
NO. 00000488 DATE 2020 07 09

アロハで猟師、はじめました の読書会ページ

アロハで猟師、はじめました(9784309028873)

楽天へのリンク

アロハで猟師、はじめました

著者:近藤 康太郎

出版社:河出書房新社 (2020年05月26日頃)

ISBN-10:430902887X

ISBN-13:9784309028873

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.73の気になるフレーズ

だから、ハンターは、獲物を探すのも、撃つのも、解体するのも、人から見えない方へ、見えない方へ、山の奥へ奥へと進んでいく。人から離れる。それが、猟師の動きの基本だ。憑かれたように猟にはまっていった大きな要因のひとつが、自分の場合、これだったように思う。人から離れる。世間と逆をいく。離れることによって見えてくることは、ある。

総コメント数:1 投稿日時:2020-06-19 06:20:17

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

世間と逆をいく

このフレーズにも惹かれるものがあります。
つまり、自分はいつも流されて生きているんだということでしょう。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-06-19 06:20:17