自宅で参加できる読書会
NO. 00000518 DATE 2020 08 15

七つのからっぽな家 の読書会ページ

七つのからっぽな家(9784309207704)

楽天へのリンク

七つのからっぽな家

著者:サマンタ・シュウェブリン/見田 悠子

出版社:河出書房新社 (2019年05月28日頃)

ISBN-10:4309207707

ISBN-13:9784309207704

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.154の気になるフレーズ

全部があっという間だった。パパがこっちを見てわたしの名前を叫び、数秒後にはあのお巡りさんと、どこから出てきたのかわからないあと二人のお巡りさんわたしたちの近くにいた。彼はわたしを離したけれど、わたしは数秒のあいだ彼に向かって手を差し出したままだった。お巡りさんたちは彼を取り囲んで、乱暴に押さえつけた。

総コメント数:1 投稿日時:2019-10-12 12:21:07

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

ああ、そうか

このフレーズの前まで、自分は女の子に近づいてきた男の人を「いい人」だと思っていましたが、このフレーズの後、「ああ、そうか」と思いました。
たしかに、親から見ると、「悪い人」「変態」になりますね。
物事をいろんな角度でみると、同じものでも全然違う世界が見えるなと
改めて感じました。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-10-12 12:21:07