自宅で参加できる読書会
NO. 00000391 DATE 2019 11 20

銀河の果ての落とし穴 の読書会ページ

銀河の果ての落とし穴(9784309207803)

銀河の果ての落とし穴

著者:エトガル・ケレット/著 広岡杏子/翻訳

出版社:河出書房新社 (20190924)

ISBN-10:4309207804

ISBN-13:9784309207803

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.72の気になるフレーズ

リドルがキャッチできれば、もう一度とびっきりの笑顔で笑うだろう。子どものそんな笑顔ほど、うさん臭いこの世の中で美しいものはないのだ。

総コメント数:1 投稿日時:2019-11-07 05:20:27

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

父と子のエピソードは絶品

自分はエトガル・ケレットさんのこういう父と子のエピソードが好きだなと
改めて感じました。
なんか、いいんだよな。
父親が頑張って子どもを喜ばせようとして、子どもはそれに純粋に反応する感じが。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-11-07 05:20:27