自宅で参加できる読書会
NO. 00023946 DATE 2019 09 20

100の思考実験 の読書会ページ

100の思考実験(9784314010917)

楽天へのリンク

100の思考実験

著者:ジュリアン・バジーニ/向井和美

出版社:紀伊國屋書店 (2012年03月)

ISBN-10:4314010916

ISBN-13:9784314010917

意見、感想、コメントなど

疑問の投稿一覧

疑問を書き込む

P.20 の疑問

今という瞬間には幅がないのに時間には幅がある、なぜか?

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-08-21 06:04:45

P.29 の疑問

著者は、自分に都合のよい考えや自分の利益を正当化する考えの方がそうでない方より説得力があるように見え、このバイアスを断ち切って偏りなく考えることは、きわめて難しいと述べている。私も確かに難しいと思うが、「偏りなく考える」ために何か方法はないだろうか。

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-08-24 06:16:20

P.66 の疑問

ものごとがどうあるように見えるか。
たとえば、可視光はその波長の長さによって、赤に見えたり、青に見えたりする。
Aさんがその光が赤に見えると言ったら、Bさんも赤に見えると言うだろう。
でも、Aさんが赤といっているものとBさんが赤といっているものは
実際は違っているかもしれない。
本当に同じに見えていると保証することはできるだろうか?
個人的には難しいと思うが。

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-08-28 06:12:32

P.75 の疑問

定員や食糧に余裕のある救命ボートに乗っている人達が溺れている人を助けるかという思考実験。これは先進国と発展途上国のたとえ話となっている。
この思考実験は、身近なことにも応用できる。
例えば、日本は地震、津波、噴火等の自然災害に見舞われることが多い。
災害時に防災の準備をしている人が、していない人を助ける必要があるだろうか。
防災の準備をしていない人がけが等している場合、自分の防災グッズを使って、
その人を助ける必要があるだろうか。食糧を分け与える必要があるだろうか。
考えさせられる思考実験です。

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-09-01 06:42:47

P.114 の疑問

この話とは少しそれてしまうが。一般に合理的に考えるということは、あることを実施する際の最良な方法を考えるということだと思っている。最良な方法とは、あることを実施する全ての方法を考えてそのうち最も良いものとなる。一方で、全ての方法を考えることができるのだろうか。つまり、最良な方法などあるのだろうか。

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-09-23 17:58:34

P.229 の疑問

ペットが不意の事故で死んだ場合、
それを単なる肉のかたまりとして食べることができるか。
これを考えたときに嫌悪感があるかどうか、
ある場合その原因は道徳的なものか、文化的なものか、
というのが、ここでの問いだった。

ここではペットとして猫を取り上げている。それに対し、私は嫌悪感を感じた。
一方、ペットを牛や豚とした場合を考えてみた場合は、あまり嫌悪感を感じなかった。
つまり、この嫌悪感は私が育ってきた文化が大きく影響していると考えられ、
道徳的なものはあまり関係していないように思える。

この考えをどう思いますか?

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-10-09 06:31:20