自宅で参加できる読書会
NO. 00000610 DATE 2020 07 10

月と六ペンス の読書会ページ

月と六ペンス(9784334751586)

楽天へのリンク

月と六ペンス

著者:ウィリアム・サマセット・モーム/土屋政雄

出版社:光文社 (2008年06月)

ISBN-10:433475158X

ISBN-13:9784334751586

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.348の気になるフレーズ

だが、アタの家は村から遠く、タヒチの人々はものぐさだ。旅が好きで、ゴシップの交換も大好きだが、歩くことを嫌う。だから、何週間も二人だけのことがあった。ストリックランドは絵を描き、本を読んだ。夕方になって辺りが暗くなると、二人並んでベランダにすわり、タバコを吸いながら、夜の闇を見て過ごした。

総コメント数:1 投稿日時:2020-06-29 06:20:51

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

ストリックランドの幸せ

あのストリックランドがこんなに幸せになるなんて。
人生ってわからないもんですね。
そして、とてもうらやましい…。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-06-29 06:20:51