自宅で参加できる読書会
NO. 00001750 DATE 2019 12 13

老人と海 の読書会ページ

老人と海(9784334752996)

楽天へのリンク

老人と海

著者:ヘミングウェイ/小川高義

出版社:光文社 (2014年09月11日)

ISBN-10:4334752993

ISBN-13:9784334752996

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.105の気になるフレーズ

「もっと元気の出そうなことを考えたらどうだ、じいさん。いまは少しずつでも家に近づいているんだ。四十ポンドとられたのも、それだけ舟足が軽くなったってことだ」

総コメント数:1 投稿日時:2018-10-21 07:45:50

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

前向きな老人

こんなにひどい目に合っている老人が、
いつも前向きな考えをしようとしている姿勢に
胸をうたれます。

投稿者:goodbook 投稿日時:2018-10-21 07:45:50