自宅で参加できる読書会
NO. 00002526 DATE 2021 08 04

八月の光 の読書会ページ

八月の光(9784334753764)

楽天へのリンク

八月の光

著者:フォークナー/黒原敏行

出版社:光文社 (2018年05月09日頃)

ISBN-10:4334753760

ISBN-13:9784334753764

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.12の気になるフレーズ

その男は六カ月前に村を去っていたが、リーナは騙されたことを認めなかった。

総コメント数:1 投稿日時:2020-11-30 05:56:10

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

一途な思い

こういう一途な思いというのは、なかなか抱けるものじゃないですね。
少なくとも、自分はこういう一途な思いというものを抱いたことはないと思います。
でも一方で、こういう人は幸せなのかもしれないなと思いました。

投稿者:goodbook 投稿日時:2020-11-30 05:56:10