自宅で参加できる読書会
NO. 00000495 DATE 2019 07 18

読書の腕前 の読書会ページ

読書の腕前(9784334786618)

楽天へのリンク

読書の腕前

著者:岡崎武志

出版社:光文社 (2014年10月09日)

ISBN-10:4334786618

ISBN-13:9784334786618

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.215の気になるフレーズ

良いものも悪いものも含めて、とにかく力まかせに量を消化していくことで、自分のなかで「質」の判断基準が生まれる。最初から、教師や作家の薦める百冊、なんてリストを片手に、それだけを順に読んでいくというのでは、読書のほんとうのおもしろさを味わうことはできない。

総コメント数:1 投稿日時:2019-07-11 05:49:13

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

「質」の判断基準

『「質」の判断基準』か。
まだ、自分にとってのその基準が確立していないように思う。
まだまだ、読んでいく必要がありそうです。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-07-11 05:49:13