自宅で参加できる読書会
NO. 00021100 DATE 2023 02 02

読書力をつける の読書会ページ

読書力をつける(9784532145279)

読書力をつける

著者:阿部謹也/著

出版社:日本経済新聞社 (1997-03)

ISBN-10:4532145279

ISBN-13:9784532145279

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.64の気になるフレーズ

書物とは不思議なもので、私たちは書物の内容を読むことが主目的だと通常は考えています。したがって書物の装丁や形態は問わないかに思われますが、実は私たちも書物の装丁にはかなりこだわる場合があるのです。

総コメント数:1 投稿日時:2015-07-04 08:29:53

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

本の装丁の影響

確かに、本の装丁は読書をしたくなるかならないかに影響を与えるのではないかと感じます。電子書籍がいまいちパッとしないのは、このあたりも影響しているのではないかと思います。

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-07-04 08:29:53