自宅で参加できる読書会
NO. 00004012 DATE 2021 09 23

やんごとなき読者 の読書会ページ

やんごとなき読者(9784560092255)

やんごとなき読者

著者:Bennett,Alan/著 市川恵里/翻訳 ベネットアラン/著

出版社:白水社 (2009-03)

ISBN-10:4560092257

ISBN-13:9784560092255

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.64の気になるフレーズ

「ヘンリー・ジェイムズを叱りつけてやりたいと思うのは私だけだろうか?」と女王は書いた。
「ジョンソン博士が評価されている理由はよくわかるが、どう見ても、ほとんどは独善的なたわごとでは?」
ある日、お茶の時間にヘンリー・ジェイムズを読んでいたとき、女王は声に出して言ってしまった。「もう、さっさと先に行きなさいよ」

総コメント数:1 投稿日時:2019-08-25 05:36:51

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

著者を叱る

本をこういう観点から読むのも面白そうだなと思いました。

あと、自分もヘンリー・ジェイムズを読んだら、そういう気持ちになるんだろうか?
ヘンリー・ジェイムズを読んでみたくなりました。
「ねじの回転」あたりからでいいのかな。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-08-25 05:36:51