自宅で参加できる読書会
NO. 00000276 DATE 2019 03 21

本の読み方 の読書会ページ

本の読み方(9784569654300)

楽天へのリンク

本の読み方

著者:平野啓一郎

出版社:PHP研究所 (2006年09月)

ISBN-10:4569654304

ISBN-13:9784569654300

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.23の気になるフレーズ

私自身も、もちろん、小説を書くときには、人に話せば笑われるほど、実は些細な点にまでいろいろな工夫を施している。(中略)読者からの感想を読んでいると、ちゃんとそれに気がついてくれ、その分、深く小説を理解し、楽しんでくれる人たちが必ずいるのである。

総コメント数:1 投稿日時:2019-01-07 05:27:40

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

小説をもっと楽しむために

作家さんはこういうふうに、読者を楽しませる努力をしているわけですね。
自分も一読者として、それに気づいて大いに楽しみたいと思います。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-01-07 05:27:40