自宅で参加できる読書会
NO. 00004026 DATE 2024 03 01

本の読み方 : スロー・リーディングの実践 の読書会ページ

本の読み方 : スロー・リーディングの実践(9784569654300)

本の読み方 : スロー・リーディングの実践

著者:平野,啓一郎,1975-

出版社:PHP研究所 (200609)

ISBN-10:4569654304

ISBN-13:9784569654300

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.68の気になるフレーズ

「誤読」にも、単に言葉の意味を勘違いしているだとか、論理を把握できていないといった「貧しい誤読」と、スロー・リーディングを通じて、熟考した末、「作者の意図」以上に興味深い内容を探り当てる「豊かな誤読」との二種類がある。

総コメント数:1 投稿日時:2019-01-09 05:11:05

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

目指すは「豊かな誤読」

後者の「豊かな誤読」は読者として目指していきたいところです。
ただ、p.70にも書いてあるように、『「作者の意図」以上』と言うからには、
「作者の意図」もきちんと理解するように努めることは大事ですね。

投稿者:goodbook 投稿日時:2019-01-09 05:11:05