自宅で参加できる読書会
NO. 00014219 DATE 2023 02 02

本の底力 の読書会ページ

本の底力(9784788514133)

楽天へのリンク

本の底力

著者:高橋文夫

出版社:新曜社 (2014年10月20日頃)

ISBN-10:4788514133

ISBN-13:9784788514133

意見、感想、コメントなど

投稿一覧に戻る

P.55の気になるフレーズ

パリサーは米TED(テクノロジー・エンタテインメント・デザイン)が毎年カリフォルニア州ロングビーチで開く「TEDカンファレンス」にスピーカーとして招かれて講演し、「ネットは本来、地球上のみんなを繋ぐものであり、人々の新しいアイデアや異なる視点を提示できるものであるべきだ」と力説、情報のパーソナル化が進んできた事態に強い懸念を表明した。

総コメント数:1 投稿日時:2015-05-28 06:02:20

この気になるフレーズへのコメントを書き込む

気になるフレーズへのコメント

1

利便性の代償

グーグル検索等は非常に便利で今後も利用していくと思いますが、便利さ(パーソナル化)の側面には、ネット本来の役割である「人々の新しいアイデアや異なる視点の提示」の弊害にもなりえるということですね。

投稿者:goodbook 投稿日時:2015-05-28 06:02:20