自宅で参加できる読書会
NO. 00006592 DATE 2018 12 13

書籍情報

2時間でわかる 図解「IoT」ビジネス入門(9784860638580)

この本のアマゾンへのリンク

2時間でわかる 図解「IoT」ビジネス入門

小泉 耕二著

出版社:あさ出版 (2016-04-05)

ISBN-10:4860638581

ISBN-13:9784860638580

これまで記事を投稿された書籍一覧を表示する

気になるフレーズの投稿一覧

気になるフレーズを書き込む

P.64 の気になるフレーズ

IoT冷蔵庫では、この「必要な買い物」と分類されたモノについて、無くなりかけたことをセンサーが認識し、インターネットを介して、自動的に注文されるのです。

総コメント数:1 投稿日時:2016-05-27 05:36:17

P.68 の気になるフレーズ

歴史的に見ても、「自由な時間が増える」ことに対しては、ヒトは歓迎する傾向にあるので、IoTによって起きる物流面での革命がこの動きを加速するのだろうと予測できます。

総コメント数:1 投稿日時:2016-05-27 06:08:33

P.84 の気になるフレーズ

2015年時点でのクルマに関する話題は、「自動運転」という文脈ではなく「安全制御」という文脈の中で語られることが多かったのです。

総コメント数:1 投稿日時:2016-05-28 04:25:57

P.97 の気になるフレーズ

「すべてのクルマが自動運転になったとしたら」

総コメント数:1 投稿日時:2016-05-28 04:54:03

P.169 の気になるフレーズ

人工知能はゼロから何かを学ぶわけではありません。所詮はヒトが教えて動かすモノなのです。

総コメント数:1 投稿日時:2016-05-29 06:56:35