自宅で参加できる読書会
NO. 00128700 DATE 2019 08 20

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

twitterアカウントで今すぐ参加する

※twitterのアカウントで参加できるようになりました!(新規登録手続き不要)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [294]

ラヴェル(9784622073321)

P.47 の気になるフレーズ

ロサンゼルスではラヴェルはビルトモア·ホテルのダンスホールでコンサートを行い、この高層ホテルが印刷されている絵はがきにピンで一つ穴を開け、弟のエドゥアールに送る。表にはホテルの写真があり、裏面にラヴェルは、穴をあけたところは自分の部屋があるところだと書く。

ラヴェル(9784622073321)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-08-19 11:16:50

ラヴェル(9784622073321)

P.42 の気になるフレーズ

ラヴェルは彼らに大きく笑いかけ手を振り、それから我慢しきれずに、手摺につかまって身をのりだし、大声でこう言う、驚きますよ、すごいネクタイを沢山持ってきたんですから。

ラヴェル(9784622073321)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-08-19 10:53:00

ラヴェル(9784622073321)

P.40 の気になるフレーズ

しかし、ラヴェルは再び不眠症に悩まされ、『金の矢』の翻訳を読み終えたところで、本を閉じる前に最後の文を二、三回読み返す、「しかし実際のところ、彼に他に何ができたというのか?」

ラヴェル(9784622073321)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-08-19 10:46:32

ラヴェル(9784622073321)

P.25 の気になるフレーズ

前から自分のものであったかのような慣れた手つきでラヴェルは枕元のランプを消し、いつもは朝方まで眠ろうとしても寝つけず、せいぜい一時的または中古品、質の悪い眠りにありつけるくらいなのだが、今日は、まだ十時になるかならないかだというのにもう井戸の中の石のようにぐっすりと眠り込む。

ラヴェル(9784622073321)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-08-19 05:59:23

ラヴェル(9784622073321)

P.15 の気になるフレーズ

ウイスキーならジャック・ダニエル、でなければジャック・ダニエルの二銘柄と決まっている人物だ。

ラヴェル(9784622073321)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-08-19 05:50:30

ラヴェル(9784622073321)

P.18 の気になるフレーズ

 ラヴェルは常に気を配ってこれらを組み合わせ、手入れをし、新調した。ファッションリーダーではないにしても、流行の最先端を常に追っていて、フランスで最初にパステルカラーのワイシャツを着たのも彼だったし、ポロシャツ、パンツ、靴、靴下に至るまで、上から下まで白で揃えた格好をしたのも彼が最初だった。

ラヴェル(9784622073321)

総コメント数:3 投稿者:goodbook 投稿日:2019-08-19 05:44:08

さよならまでの読書会(9784152093905)

P.290 の気になるフレーズ

「わたしは旅で出会った人たちが大好きよ、ウィル」母は言った。「その人たちの話を聞いて、その人のことを知って、わたしたちに援助ができることがあるとすれば、それは何かを探るのが好きなの。それがわたしの人生をどれほど豊かにしたかは、言葉にはできないわ。もちろん、あなたはしようと思えば、もっと多くのことができた――いつだってできるし、そうすべきよ――でも、大切なのは、できるときがあれば必ずすること。ただ最善を尽くせばいいの。そうすれば、できることをすべてできる。自分に充分なことができるとは思わないから、何かをすることもないと釈明する人が多すぎる。何か――署名をしたり、少額の寄付をしたり、移住してまもない難民一家を感謝祭のパーティに招いたり――を、しないことに対するまっとうな言い訳なんてひとつもないわ」

さよならまでの読書会(9784152093905)

総コメント数:2 投稿者:kukka55 投稿日:2019-08-18 10:23:01

さよならまでの読書会(9784152093905)

P.349 の気になるフレーズ

しばらくすると、見せたい箇所に出くわしたようで、わたしに本を差しだし、そこを指で示した。
(中略)
わたしはくすりと笑った。読んでいるあいだ、母はこちらを見て、わたしがおもしろがっている反応を示すのを待っていた。が、言うまでもなく、それでは充分ではない。意見交換が必要だ。

さよならまでの読書会(9784152093905)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-08-17 19:29:53

さよならまでの読書会(9784152093905)

P.328 の気になるフレーズ

わたしは気に入った箇所がみつかるたびに、いったん読むのをやめて、母にその箇所を示した。

さよならまでの読書会(9784152093905)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-08-17 19:25:17

さよならまでの読書会(9784152093905)

P.320 の気になるフレーズ

「紙の本を手放すなんてできないわ」母は言った。「読みおわったら、誰かにあげられるというのもいいわ。ニコに贈った『魔の山』の初版本のことを考えてみて。マンその人のもとに届けられた一冊めと、同じときに刷られたものよ。歴史があるわ」

さよならまでの読書会(9784152093905)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-08-17 19:22:08

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [294]