自宅で参加できる読書会
NO. 00139690 DATE 2019 10 19

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

twitterアカウントで今すぐ参加する

※twitterのアカウントで参加できるようになりました!(新規登録手続き不要)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [312]

カラマーゾフの兄弟(4)(9784334751326)

P.538 の気になるフレーズ

なぜなら、酔って書いたことは、しらふのときに考えついたことだからです。しらふのときに考えついたことでなければ、酔ったときに書かれたりはしないのです。

カラマーゾフの兄弟(4)(9784334751326)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-20 05:44:29

レス(9784152098771)

P.38 の気になるフレーズ

彼は良い書評だよと言った。しかし、すべての書き手は他人が砂糖水にこっそりと入れた毒を感じ取れるものだ。

レス(9784152098771)

総コメント数:2 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-20 05:32:03

レス(9784152098771)

P.38 の気になるフレーズ

彼は良い書評だよと言った。しかし、すべての書き手は他人が砂糖水にこっそりと入れた毒を感じ取れるものだ。

レス(9784152098771)

総コメント数:2 投稿者:kukka55 投稿日:2019-09-19 17:20:16

レス(9784152098771)

P.17 の気になるフレーズ

若々しい気迫には欠けるものの、若々しい情熱は旺盛にある――心のなかのロマンスやコメディが顔に投影されるので、ポップコーンを買って観客席に座り、じっくり鑑賞したいほどだ。鼈甲ぶちの眼鏡のレンズに頭のなかの思考が映しだされ、石鹸の泡を包む虹色の薄膜のように渦を巻いている。

レス(9784152098771)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-09-19 17:17:34

カラマーゾフの兄弟(4)(9784334751326)

P.513 の気になるフレーズ

今日わたしたちは、怖がるか怖がっているふりをしているだけで、じつは反対に見世物を楽しんでいるのです。わたしたちは、このシニカルで怠惰な無為を刺激してくれる、強烈な異常な感覚が大好きなのです。

カラマーゾフの兄弟(4)(9784334751326)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-19 05:42:40

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

P.37 の気になるフレーズ

そしてぼくは成功するタイプじゃない。エドワード・ゴンザレスやシオドア・フィッシャーやロレンス・マイヤーみたいにはなれない。

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-18 06:15:23

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

P.34 の気になるフレーズ

「でも、ホールデンって、好きなことがないじゃない」フィービーは心底、心配そうだ。

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-18 06:09:58

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

P.28 の気になるフレーズ

池にはカモがいるけど、池が凍りついたら、いったいどこへいくんだろう。

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

総コメント数:2 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-18 06:05:51

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

P.9 の気になるフレーズ

ペンシー男子プレップスクール(「生徒十人に先生ひとり」)が休暇に入ると、ホールデン・モリシー・コールフィールドはいつもチェスターコートを着て、上の部分がV字に鋭くへこんでいる帽子をかぶって家に帰った。五番アヴェニュー行きのバスに乗っている女の子でホールデンを知っている子はしばしば、サックスやアルトマンやロード&テイラーなど〔訳注 五番アヴェニューにある高級百貨店〕のデパートの前を歩いているホールデンの姿をみたと思うことがある。しかしほとんどの場合、ほかの人であることが多い。

このサンドイッチ、マヨネーズ忘れてる/ハプワース16、1924年(9784105910068)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-18 05:53:49

カラマーゾフの兄弟(4)(9784334751326)

P.489 の気になるフレーズ

親父の死を望まない人間なんてどこにもいるもんですか……

カラマーゾフの兄弟(4)(9784334751326)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-09-18 05:38:31

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [312]