自宅で参加できる読書会
NO. 00194024 DATE 2020 07 09

Web読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

登録して今すぐ参加する(無料)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [374]

モーパン嬢 下(9784003257463)

P.101 の気になるフレーズ

妖精のために書かれ、月明りの下で上演すべきこうした戯曲のなかで、ぼくが特別に魅了されている作品がある。――まことに野放図で散漫な芝居で、雲をつかむような筋立てに役柄の性格もあまりに風変りなので、作者自身、表題を決めかねて、『お気に召すまま』と名づけた。好きなように解釈できる柔軟なタイトルだ。

モーパン嬢 下(9784003257463)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-21 06:18:26

続・読書と読者(9784820419068)

P.192 の気になるフレーズ

読者はこの読書現象を共有するために、オンラインや対面でのファン活動に参加する必要はない。他のファンと結びつくための唯一の要件は、物語になじんでいることである。

続・読書と読者(9784820419068)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-20 06:03:39

続・読書と読者(9784820419068)

P.181 の気になるフレーズ

私の友人たちはあまり本のことを気にしないから……。

続・読書と読者(9784820419068)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-20 05:57:58

モーパン嬢 下(9784003257463)

P.76 の気になるフレーズ

白状しますと、わたしは彼らが一向に注意を向けてくれないので、捨てたスカートが懐かしくなったほどです。――一瞬、ひどい屈辱を感じました。というのは、ときに男装していることを忘れてしまうからなのです。不機嫌にならないためには、変装を意識する必要がありました。

モーパン嬢 下(9784003257463)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-19 07:25:45

モーパン嬢 下(9784003257463)

P.37 の気になるフレーズ

――こんな意見を吐くので、ぼくは女を低く見すぎると言われたが、とんでもない、その反対だ。大いに敬意を払っているつもりだ。

モーパン嬢 下(9784003257463)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-19 07:16:38

モーパン嬢 下(9784003257463)

P.21 の気になるフレーズ

そしてついに、魂を幾重にも覆うヴェールの奥に恐るべき真実を発見したのだ……シルヴィオ、ぼくは恋をしている……いや、だめだ! とてもきみには言えない……男に恋しているのだ!

モーパン嬢 下(9784003257463)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-17 05:47:52

続・読書と読者(9784820419068)

P.123 の気になるフレーズ

シャーリー・ブライス・ヒース(1982)は子どものリテラシー発達の足場を支える成人の役割について直截に語り、以下のような方法を記している。子どもがテクストと生活を結びつけるのを成人が手伝う方法、子どもが物語について語ることを励ます方法、一緒に物語を読む時に子どもと会話する方法、そして読んでいるときに間を設けて、子どもに展開を予測させる方法である。

続・読書と読者(9784820419068)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-16 06:39:21

モーパン嬢 上(9784003257456)

P.274 の気になるフレーズ

この世で何かを本当に自分のものにするのって、大変なことね!

モーパン嬢 上(9784003257456)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-15 06:01:37

続・読書と読者(9784820419068)

P.138 の気になるフレーズ

9歳のとき、アリス・オズマ(2011)と父親は100日間にわたって、毎晩一緒に本を音読することにした。2人とも大変楽しかったので、読書期間は3,281日続き、アリスの大学入学日に終わった。

続・読書と読者(9784820419068)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-15 04:35:57

モーパン嬢 上(9784003257456)

P.264 の気になるフレーズ

わたしはこういうことに少しも気づいていないとあの人は思っている。それは、わたしが目的を詮索する素振りを見せずに、あの人の気紛れにおとなしくつきあっていたからなの。――この人を癒すことはわたしには無理だけど、せめて熱愛されたと思える幸せを感じてもらいたかった。

モーパン嬢 上(9784003257456)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-04-14 06:36:36

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [374]