自宅で参加できる読書会
NO. 00139700 DATE 2019 10 19

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

twitterアカウントで今すぐ参加する

※twitterのアカウントで参加できるようになりました!(新規登録手続き不要)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [312]

ティファニーで朝食を(9784102095089)

P.63 の気になるフレーズ

リッチな有名人になりたくないってわけじゃないんだよ。私としてもいちおうそのへんを目指しているし、いつかそれにもとりかかるつもりでいる。でももしそうなっても、私はなおかつ自分のエゴをしっかり引き連れていたいわけ。いつの日か目覚めて、ティファニーで朝ごはんを食べるときにも、この自分のままでいたいの。

ティファニーで朝食を(9784102095089)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-13 05:39:39

ティファニーで朝食を(9784102095089)

P.50 の気になるフレーズ

あたしは好きだよ。とことん好きだ。あたしはセンシティブだし、そいつが理由だよ。感受性のある人間じゃなきゃ、あの子の良さは分からんのさ。詩人の素質がなきゃな。でもな、いいことを教えてあげよう。あんたは脳みそをぎゅうぎゅうしぼり、彼女のためを思ってさんざん尽くしてやる。ところがその見返りに受け取るのは、皿に山盛りの馬糞だ。

ティファニーで朝食を(9784102095089)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-13 05:33:03

読書と教育(9784768458556)

P.229 の気になるフレーズ

小説や書物を時間をかけて読むことが結論を急ぎがちな現代人の感性に合わなくなっているとすれば、私たちの言葉はいつしかやせ細り、薄っぺらなものになる。インターネットで検索すればなんでも手っ取り早くわかるといったところで、それは錯覚にすぎない。世界を知ることは考えることを伴うのだから。とはいえ、そう語れば語るほど周囲から冷眼視され、時代の潮流から取り残されていくようでもある。

読書と教育(9784768458556)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-13 05:08:38

読書と教育(9784768458556)

P.224 の気になるフレーズ

21世紀は非常に多くの情報が行き交う時代ですが、気持ちを分かち合うためには、お互いに何を感じているのかを伝えあわなければいけません。

読書と教育(9784768458556)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-13 05:03:11

読書と教育(9784768458556)

P.222 の気になるフレーズ

現在の政界・官界・経済界のなかにも確かに優秀なエリートはたくさんいる。だが、古典や小説の類はあまり読んでいそうにない。多くの政治家たちは目先の利害調整に憂き身をやつし、日常的な権力闘争に明け暮れて、長いスパンで考える思想や哲学に触れる訓練がなされていない。小学生のときから塾通いに追われ、中学・高校と厳しい受験戦争に勝ち抜かなければその地位につくことができないのだから、当然ではあろう。学歴が高くても、書物や活字をまったく寄せ付けない人も少なくない。

読書と教育(9784768458556)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-13 04:59:39

読書と教育(9784768458556)

P.219 の気になるフレーズ

人と人が向き合い「教え、育む」という教育はどのように築いていくべきか。教育は「自己」と「他者」について正しく知ること、言葉で考えることから始まるのは言うまでもない。

読書と教育(9784768458556)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-13 04:50:26

読書と教育(9784768458556)

P.217 の気になるフレーズ

学校教育では哲学や宗教をめぐって考える時間はなく、生き方を問う言葉は意外にも避けられている。生き方を考えることは受験勉強をしている若い人に疑問を投げかけることにつながりかねず、考えるのは進学先が決まってからでいい、と先送りするように社会や家庭から若い人に無言の圧力がかけられている。

読書と教育(9784768458556)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-13 04:45:55

読書と教育(9784768458556)

P.160 の気になるフレーズ

「人生や時間は不可逆だ。ノートへの抜き書きは、時間を異にする自分の思考との出会いを確実にする記録である」と棚町は言い、「抜き書きを重ねていくことにより読書センスが養われていく」と繰り返し強調した。

読書と教育(9784768458556)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-12 12:30:11

七つのからっぽな家(9784309207704)

P.154 の気になるフレーズ

全部があっという間だった。パパがこっちを見てわたしの名前を叫び、数秒後にはあのお巡りさんと、どこから出てきたのかわからないあと二人のお巡りさんわたしたちの近くにいた。彼はわたしを離したけれど、わたしは数秒のあいだ彼に向かって手を差し出したままだった。お巡りさんたちは彼を取り囲んで、乱暴に押さえつけた。

七つのからっぽな家(9784309207704)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-12 12:21:07

読書と教育(9784768458556)

P.141 の気になるフレーズ

Don't teach your students engineering:teach them to be engineers!
(技術を教えるのではなく、技術者になることを学生に教えるべきだ!)

読書と教育(9784768458556)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2019-10-12 06:28:22

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [312]