自宅で参加できる読書会
NO. 00159110 DATE 2020 01 23

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

twitterアカウントで今すぐ参加する

※twitterのアカウントで参加できるようになりました!(新規登録手続き不要)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [341]

つながる読書術(9784062881333)

P.207 の気になるフレーズ

例えば、大事な取引先に向かう際のほんの五分で、「やる気を出すために中谷彰宏さんや大前研一さんの本を読みたい」といったニーズ。「ダイエット中なのに同僚から、唐揚げが山盛り出てくる居酒屋に誘われたとき、誘惑に負けずに冷や奴を味わうために、五分間だけ岡田斗司夫さんの本を読みたいという気分」もあると思います。

つながる読書術(9784062881333)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-11 05:52:25

チョンキンマンションのボスは知っている(9784393333716)

P.37 の気になるフレーズ

カラマは、「正直、はじめて香港にきたアフリカ人を騙すことは簡単だったんだ。でも俺は、最初に取り決めた額の手数料以外をもらおうとしなかったので、多くの人から信頼を得たんだ」と胸を張る。

チョンキンマンションのボスは知っている(9784393333716)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-10 06:32:05

群盗(9784003241011)

P.150 の気になるフレーズ

ようございますか、世間には、悪い人間、悪い弟、悪い殿さまというものがございます

群盗(9784003241011)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-09 05:40:09

群盗(9784003241011)

P.141 の気になるフレーズ

フランツ きさまの服従心にかけて! わかるか、この言葉が? きさまの服従心にかけて、おれは命令する、明日から、あの伯爵が、生きた人間にまじって歩くことはならん。

群盗(9784003241011)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-08 06:32:15

チョンキンマンションのボスは知っている(9784393333716)

P.25 の気になるフレーズ

中国語はもちろん英語もあやしい、確たるビジネススキルもない、思いつきのように香港・中国本土の交易に乗り出すアフリカ人たち。彼らにはビジネスで成功できるか否かはともかく、とりあえず生きてはいける仕組みがあった。

チョンキンマンションのボスは知っている(9784393333716)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-07 06:36:27

群盗(9784003241011)

P.76 の気になるフレーズ

老モオル バイブルをもって来てくれ、娘よ、わしに読んで聞かせてくれ、ヤコブとヨオゼフの物語を! いつ聞いても、しみじみとする物語だ、それにきょうまでは、わしもヤコブではなかったからな。

群盗(9784003241011)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-06 05:34:35

群盗(9784003241011)

P.73 の気になるフレーズ

フランツ (床を踏み鳴らして)ちきしょうめ! 全く手のかかる剛情者だ。

群盗(9784003241011)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-06 05:18:20

巫女(9784003275726)

P.216 の気になるフレーズ

ことによるとあの御仁はいつの日か、お前さんを呪う代わりに祝福してくださるようになるやもしれん。そりゃ、わしには分からん。もしかするといつの日かお前さんもあの方が家に頭を凭せ掛けるのを許されることになるやもしれん。そうはならないかもしれん。そのことについてはわしには何にも分からん。ただ、何をなされようと、お前さんの運命はいつも神と結びついておることになる、心のなかはいつも神で一杯になっておるだろうということじゃ。

巫女(9784003275726)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-05 07:46:25

巫女(9784003275726)

P.212 の気になるフレーズ

「それに、わしが理解しておる限りでは、あの方は悪でも善でも、光でも闇でもあるし、無意味であるかと思えば、わしらには皆目理解できんが、思い煩うべき意味にも満ちてもおられる。解かれるために存在するんじゃなくて、存在するために存在する謎じゃよ。(中略)
 一番分からんのはあの方が、穀物の穂を数本置きに行くと、それで安心でき、平和で満ちたりた気持ちになれる小さな芝土の祭壇なんぞにもなれることじゃ。

巫女(9784003275726)

総コメント数:3 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-05 07:38:56

巫女(9784003275726)

P.162 の気になるフレーズ

でも、その時にわしらはもう柱廊を走り抜けて本殿そのもののなかに入っておった。そして、今でも思い出すが、友が、危険と興奮にもかかわらず、その時最初に考えたことは履いておった草履を脱ぎ、わしにも履き物を、さもなければきっと忘れておったことじゃろうが、何がなんでも脱ぐようにさせたことじゃった。実にあの人らしい、そう、神の、わしの、小柄な友らしいことじゃったわい。何よりも先ずここが聖なる部屋であることを思い出すなんて。

巫女(9784003275726)

総コメント数:1 投稿者:goodbook 投稿日:2020-01-04 08:18:55

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [341]