自宅で参加できる読書会
NO. 00159148 DATE 2020 01 24

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

twitterアカウントで今すぐ参加する

※twitterのアカウントで参加できるようになりました!(新規登録手続き不要)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [341]

マチネの終わりに(9784167912901)

P.427 の気になるフレーズ

しかし、オテロの過失は、彼の激情的な性格に起因している。あんなに単細胞で、怒りっぽくなければ、ハンカチ一つでデスデモーナを殺すこともなかっただろう。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:2 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-24 19:38:39

マチネの終わりに(9784167912901)

P.390 の気になるフレーズ

とにかく、どんな方法でもいいから、彼の側に居続けたいと思ってました。たとえそれが、人として間違っているとしても。──正しく活きることが、わたしの人生の目的じゃないんです。わたしの人生の目的は、夫なんです!……だから、お願いします。今日はコンサートには来ないでください。(中略)
 彼女の振り回す短慮が、切れ味の悪い刃物のように自分を傷つけてゆくのを、黙って許していた。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-24 19:24:50

マチネの終わりに(9784167912901)

P.120 の気になるフレーズ

「地球のどこかで、洋子さんが死んだって聞いたら、俺も死ぬよ。」
 洋子は一瞬、聞き間違えだろうかという顔をした後に、蒔野がこれまで一度も見たことがないような冷たい目で彼の真意を探ろうとした。
「そういうこと、……冗談でも言うべきじゃないわよ。善い悪い以前に、底の浅い人間に見えるから。」

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:4 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-24 18:59:34

マチネの終わりに(9784167912901)

P.426 の気になるフレーズ

「重要意志というのは、未来に対してはなくてはならない希望だ。自分には、何かが出来るはずだと、人間は信じる必要がある。そうだね?しかし洋子、だからこそ、過去に対しては悔恨となる。何か出来たはずではなかったか、と。運命論の方が、慰めになることもある。」

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:4 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-24 13:04:08

マチネの終わりに(9784167912901)

P.75 の気になるフレーズ

それでも君は今、イラクにいる。そして、もっと何か出来たんじゃないかって悩んでる。それは、自分の能力っていうより、人間の能力自体を買い被りすぎてるよ。人類は、生物として、せいぜい歩いて移動できる程度の環境の中で進化してきたんだ。こんな地球全体がリアルタイムでリンクされてる状況なんて、もう一個人のポテンシャルをとっくに超えてしまってる。だったら、自分が生き抜くために、最適の環境を選択して、それを自分の世界とするしかない。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:3 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-24 12:58:46

マチネの終わりに(9784167912901)

P.122 の気になるフレーズ

「わたしは、父の映画について客観的に語ることは難しいけれど、……そうね、美しいからこそ、あの凄惨な世界を受け容れられるっていうのも、あるでしょうね。剥き出しのまま、直視できる人は少ないから。見ても、すぐに忘れようとしてしまう。(後略)

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:3 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-24 12:54:17

巫女(9784003275726)

P.17 の気になるフレーズ

「お前の家に頭を凭せ掛けてはならんというならば、お前の魂は永遠に救われぬことぞ」と奴は言いました。

巫女(9784003275726)

総コメント数:2 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-24 12:51:36

巫女(9784003275726)

P.17 の気になるフレーズ

「お前の家に頭を凭せ掛けてはならんというならば、お前の魂は永遠に救われぬことぞ」と奴は言いました。

巫女(9784003275726)

総コメント数:2 投稿者:goodbook 投稿日:2019-12-24 06:41:34

マチネの終わりに(9784167912901)

P.184 の気になるフレーズ

相手に対する答えは、常に同時に自分自身に対する答えでもあらねばならない。そう信じている風の彼女の誠実さに、強く心惹かれていた。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:2 投稿者:goodbook 投稿日:2019-12-24 06:03:20

マチネの終わりに(9784167912901)

P.122 の気になるフレーズ

「わたしは、父の映画について客観的に語ることは難しいけれど、……そうね、美しいからこそ、あの凄惨な世界を受け容れられるっていうのも、あるでしょうね。剥き出しのまま、直視できる人は少ないから。見ても、すぐに忘れようとしてしまう。(後略)

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:3 投稿者:goodbook 投稿日:2019-12-23 06:39:48

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [341]